CASE 3 ライフサイクルが違っても気を遣わずに暮らせます

ご家族のライフサイクルが違うため、出勤や帰宅時間、食事の時間などがバラバラになりがちなので、家族それぞれが暮らしやすくすることをひとつのテーマにしています。
家族の個室を通って、ふとん干しなどの作業をしないで済むよう、各々の部屋に独立したベランダを設けています。
また、床面積の制限がある中でも、2x4特有の吹抜けを設け、スペースに広がりをもたせる工夫をしています。

1F

2F

①ダイニング&リビング

ダイニングとリビングの間に、一部分に壁を設けたことで、食事をとる人とリビングでくつろぐ人を自然と分けられます。
家族のライフサイクルが異なるので、それぞれが暮らしやすい空間づくりを重要視しています。

②キッチン~洗面所~階段

勝手口と他の水回りへの動線を重視した結果、家事ラクになりました。
洗面室からすぐ階段なので、家事ラク動線になっています。

③吹抜

リビングに設けた大きめの吹抜のおかげで部屋が広く見えます。

④洋室(2F)

洋室の2部屋共にベランダがあるため、ふとん干しも取り込みもラクです。

⑤納戸

広いので、たくさんしまえて便利です。
南向きに設けたので、部屋干しスペースとしても使え、重宝されているようです。

プランのポケット

  • 自宅で働くママのお気に入りは間取りです♪ 詳しくはこちら
  • 家族が自然とリビングに集まります
  • 生活のサイクルが違っても気を遣わずに暮らせます
  • 家事ラクと暮らしやすさ両方を手に入れました
  • 「ただいま!」がきこえる。リビングでつながる家。
  • 2階リビング&中2階オフィス スキップフロアの家
  • パパのお友達がしょっちゅう集まります

資料請求・お問い合わせはこちらから

TEL:0276-40-2515 【電話受付】8:00~17:30(日・祝日は除く)

メールの方はこちらから メールフォーム